脱毛情報

VIOラインを清潔に保つためのVIO脱毛

VIOラインはあまり他人に見せる部位ではないので、むだ毛の手入れもあまりしないという女性も多いです。


しかしVIOラインにむだ毛があると、排泄物やオリモノがムダ毛に付着してかゆみや臭いの原因になります。


いつもVIOラインを清潔に保つことで、一年中快適に過ごすことができます。



VIOラインをカミソリで自己処理をする人もいますが、皮膚を傷つけてうっかり出血させると、肛門や性器に雑菌が入りこむので気をつけなければいけません。安全にVIOラインのむだ毛を処理する方法として、脱毛サロンやクリニックに通って、脱毛の専門家にVIO脱毛を任せる方法があります。


VIO脱毛をサロンやクリニックに通っておこなうと、恥ずかしいと思う人も多いですが、スタッフは全員女性で、紙パンツを着用して施術をおこなう所もあるので、あまり恥ずかしさを感じなくてすみます。


VIO脱毛をおこなう時は、痛みが気になるという人もいますが、痛みが気になるようならば、出力の低い脱毛マシンを使用する脱毛サロンに通うといいでしょう。出力の調整もできるので、痛いようならば出力を下げてもらうこともできます。


クリニックでVIO脱毛をおこなう場合は、永久脱毛ができますが、全部剃ってつるつるにしてしまうと、温泉などに友達と入った時に恥ずかしい思いをすることもあるので、よく考えてからVIO脱毛をおこなうといいでしょう。


最近はVラインの毛をいろんな形にデザインする人も増えています。ハート型や星型など、自分の好きな形にすることができます。


ただし、あまり奇抜な形にすると周りに驚かれるので、よく考えておこなうといいでしょう。Vラインの毛を少し残す場合は、あまり長くしすぎると、ショーツや水着からはみ出してしまいみっともなくなります。


しかし短くしすぎると、チクチクして不快になるので、ほどよい長さにするといいでしょう。ハサミでVラインの毛を整えるとチクチクするので、ヒートカッターを使うといいでしょう。