長崎コラム

修学旅行・長崎でのスネ毛にまつわる苦い思い出


長崎と言えば、我が地元では修学旅行の定番地です。私も高校の修学旅行で行きました☆


長崎を代表する観光地、世界遺産にも認定されたグラバー園の「旧グラバー住宅」(当時はまだ世界遺産ではなかったですが・・・)・大浦天主堂・オランダ坂・眼鏡橋(写真の定番スポット)・平和公園などなど、仲良しグループでまわった記憶があります。


ハウステンボスにもいきました☆
オランダの町を再現したテーマパークで外国に行った気分を味わって、チーズフォンデュを初めて食べた思い出があります(*´∀`)
あと。ハウステンボスで売っているアニーおばさんのチーズケーキが当時話題で、みんな面白いぐらい買い込んでました(笑)


修学旅行の楽しみって、観光やお土産を買うのはもちろんですが、何と言ってもお泊りですよね!!
大きなお風呂にみんなで入って、みんなで遅くまでワイワイ騒いで♪♪


しかし!!楽しい半面、女性の場合は色々困りごとも多いはず!!
そうです。お風呂です!!


修学旅行って大半、大浴場でみんな一緒に入る=裸体を晒すことになります。
となると、体型やムダ毛が気になります。


特に、高校生くらいってみんなと同じじゃないと・・・というカンジが強いので、自分だけがお腹が出ていたら・・・自分だけ毛深いのでは・・・とか色々思ったこともある人もいるでしょう。


私もその1人で、かなり濃いムダ毛で悩んでました・・・



ワキやVラインはさほどではなかったのですが、スネ毛っていうのですか?ヒザ下だけヒゲなみの太い黒い毛がチクチク生えてて、毎日剃らないとオッサンみたいになっていたんです。


修学旅行なので、もちろん制服。
校則が結構きびしかったので、スカート丈は膝が隠れる程度。靴下丈も足首辺りと決まっていたので、私の隠したい部分は丸出し・・・


大浴場なので、みんながいる中でムダ毛を剃るのも恥ずかしい・・・
でも、翌日ムダ毛がチクチクしているのも恥ずかしい・・・


結局、当時の私がとった行動は、トイレでこっそりT字カミソリで剃ることでした。
クリームも何もつけないで剃ってしまった為、カミソリ負けで肌がヒリヒリ。


翌日が地獄でした。
常にヒリヒリしてるから痛いし、お風呂に入ったら飛び上がってしまうくらい痛い!!
さすがにその日はソロことは断念。スネがカミソリ負けの赤いプツプツと黒い毛が黒ゴマみたいになって、最悪でした・・・(´;ω;`)


今思うと、なんてことをしたんだ・・・と思いますが、剃ることくらいしかムダ毛処理の仕方を知らなかった私には精一杯の策だったのです。無知って本当に怖いです・・・


あの時、誓いました。
大人になったら、絶対に脱毛するぞ!と・・・


おかげさまで、今はヒザ下はムダ毛処理をすることがない状態でツルツルです。
アラフォーになってからツルツルにしても、足を出す機会ないんですけどね(笑)