長崎コラム

アジの消費量日本一の長崎は美肌美人が多い!?


長崎県は全国でも有数の真あじの産地。県の3方を海に囲まれ、恵まれた環境で育ったアジは、身の質や脂のりがよく、全国1位の生産量を誇ります。


長崎を代表するアジの2大ブランドが「ごんあじ」と「野母(のも)んあじ」☆


「ごんあじ」とは、五島灘に生息する真あじで、250g以上のサイズで体が黄金色のものを「ごんあじ」と呼びます。
「ごんあじ」は漁獲されてから一旦、海上のいけすに放たれ、1週間ほど餌を与えず「活かし込み」をさせます。そうすることで、漁獲時のストレスがなくなり脂ののった"霜降り状態"になるんだそうです!!


「野母(のも)んあじ」は、全長26cm・重さ300gから500gのジャンボアジを1本釣りで釣り上げたものを呼びます。
釣り上げたアジは、手で一切触れることなく船内のいけすに放ち、そのまま港にあるいけすに入れられるので鮮度も抜群です!!


美味しいアジがたくさん獲れることもあり、長崎県はアジの消費量も日本一なんです!!



アジは、とても栄養価が高くDHA・EPAが豊富で血液をサラサラにしたり、記憶力や集中力を高めるなどの健康効果が有名です。


でもそれだけじゃないんです!!


アジに含まれるオメガ3脂肪酸は中性脂肪を下げるダイエット効果や、女性ホルモンのバランスを整え、美肌やアンチエイジングにも効果があるといいます!!


オメガ3脂肪酸は脂に含まれ、加熱調理をすると流れ出てしまうので、刺し身やたたきなど生のまま食べるのが1番おすすめなんだそうです。


でも新鮮じゃないと生で食べることができないです。
長崎の人たちは、いつでも新鮮で美味しいアジを食べられる環境にいることもあるので羨ましいですね!!


まだあります!
アジのうまみ成分のイノシン酸やアミノ酸も美肌・美髪に良いと言われます。

たんぱく質や脂質の代謝を促す ビタミンB2・B6も豊富なので、肌のターンオーバーを整え、潤いを与えてくれます。


肌への潤いってとっても大事で、美肌だけでなくムダ毛にも関係するんです!!
脱毛サロンで脱毛したい!と思っている方は、しっかりと保湿して潤いのある肌じゃないと脱毛してもらえないんです・・・


ほとんどの脱毛サロンで採用されている光脱毛は、肌に光エネルギーを当てメラニンと反応し熱エネルギーへと変化し、毛根や毛乳頭にダメージを与えることで脱毛していきます。この時に肌の水分も失われてしまいます。


乾燥した状態で施術を受けると、さらに乾燥をすすめてしまいますし、乾燥した肌は敏感な状態になっているのでトラブルの原因にもつながるので、施術を断られてしまうこともあるんです。


私も、初めて脱毛サロンへ行った時、乾燥はひどいので保湿をしっかりして潤いが充分な肌になる1ヶ月後くらいに予約を取り直すように言われ、やってもらえなかった経験もあります。


あと、肌が潤っているとムダ毛も柔らかくなって、脱毛効果も出やすくなるんだそうですよ!!
外側からの保湿だけでなく、内側からの保湿もしっかりしたいですよね!


アジに美肌効果があることがわかったので、今夜は早速 アジを食べようと思います(笑)