長崎コラム

長崎市は坂の街!毎日昇り降りすると女性ホルモン活性化する?


長崎市は約7割が斜面市街地になっている全国でも有名な坂の街です。


観光で訪れたことがありますが、観光地でも有名な「オランダ坂」。結構急な坂道がだったことを覚えています。
「オランダ坂」の傾斜角度は20度ですが、長崎市内の平均勾配は24%!

最大勾配は35%と大倉山のジャンプ台と同じ傾斜があるんだそうです!!
かなりの坂道ですよね・・・


そんな長崎市は、バスの利用者がとても多く1年間に使うバス代が全国一なんです!!
通勤通学はもちろん、日常のお買い物にもバスを利用する人がとても多いんだそうです。


行きの下り坂は歩いて、帰りの上り坂だけバスを利用する人が多い為、片道の定期券なんてのもあるらしいです。
坂の町・長崎ならではです!


観光名所のグラバー園も坂の上にあり、地域住民や観光客のために斜行エレベーター「グラバースカイロード」が設置されました。


「グラバースカイロード」はれっきとした公道で、日本で初めてのエレベーターの道路☆
坂道なのにちゃんと1階から5階があり、坂の途中からも乗り降り可能。地域住民のことを考えた上のことなんでしょうね。


5階まで上がるとグラバー園の第2ゲートまでいけちゃうそうです。


他にも、長崎市内には3箇所の斜斜面移送システムが設置されています。
傾斜が高く狭い道路で歩いて昇ることしかできないところに設置されているのですが、誰でも利用できるわけではないようです。
身体の不自由な人や高齢者などの交通弱者を対象としていて、市が発行したカードがないと動かないようです。


なので、健康な人達は歩いて昇り降りすることを余儀なくされるわけです。


毎日、坂の上から通うのは大変だと思いますが、いいこともたくさんあると思います。


まず、単純に足腰が強くなる!
足腰が強いと、将来寝たきりになる率の低くなり健康で長生きすることができるでしょう!


そして、ダイエット・美容にも効果絶大です。美脚・ヒップアップ効果も期待できます。


坂道や階段の昇り降りは、平らな道を歩く3倍の運動量もあり、基礎代謝も上がり脂肪燃焼を促し、血液の循環もよくなるので冷えやむくみも解消します。


そして、汗をかいて代謝が上がると自律神経のバランスを整え、心地よい睡眠をとることができ、肌の調子もよくなります。
そして、意外なところにも効果を期待できるのです!

それは、ムダ毛の抑制です。


えっ?運動と毛って全然関係ない。と思うかたもいるでしょう。
毎日適度な運動をすることで、睡眠の質があがります。生活のリズムを整えることで女性ホルモンのバランスも整い、ムダ毛を抑制することにも繋がるんだそうです。


全く坂道のない場所で生活している私は平らな場所を歩くことすら面倒だと思ってしまうのですが、車も通れない坂の上に住んでいたら否が応でも昇り降りすることになるので、もっと健康的で美容にもいい生活ができていたかもしれません(笑)