長崎コラム

夜景スポットで見てしまった!ミニスカなのに未処理のムダ毛たち


長崎の夜景は日本三大夜景としても有名です。
2015年に開催された「夜景サミット2015 in神戸」で神戸・札幌を抜き、第1位で認定されました。


長崎の夜景はグラバー園の展望所からもキレイに見られますが、日本三大夜景に認定された夜景を観るなら稲佐山山頂です!


稲佐山の山頂へは、市内中心部から無料の循環バスとロープウェイを使って行くことができ、山を登らなくても楽に展望台までいくことができるので、カップルにも人気のデートスポット☆

日本三大夜景を観るために、長崎を訪れる人も少なくないです。


実際に行ったことがある友人は、函館も神戸も色々な夜景を見てきたけど、長崎は日本で一番綺麗といっても納得!と太鼓判を押していましたね。


私も夜景とかイルミネーションを見に行くのが好きであちこち行ってますが、どこに行っても思うこと。カップルばっかり。(そういう私もカップルでいくのですが(笑)」


まぁ、くらいことをいいことにイチャついてるカップルの多いこと・・・
私達は、純粋に夜景を観ることと、写真を撮ることが目的なので他のカップルとは違います。


もう1つ私が楽しんでいるのが人間観察。
色んな人がいるので観察していて面白いです。


インパクトあって覚えているのが、推定年齢20代後半から30代半ばのカップル。
どちらかと言うと地味なタイプの男女だったんですが、真冬の寒い屋外で彼女は頑張ってミニスカートを履いて着ていました。


彼らは夜景を観ていて気分が盛り上がってきたのでしょう。
人目もはばからず、いきなり頬を寄せ合って 濃厚なキスをし始めたんです・・・


周りにいたカップル達もやや引き気味なくらい。


しばらく観察していたら、私たちの近くに移動してきてベンチに座りました。
寒いのに頑張って生足でミニスカートかぁ。気合入ってるな・・・今日が勝負日か?なんて話していたんですが、彼が一言つぶやいたんです。



あのさ、ミニスカート履く時って当然 脚の毛って剃るものだよね?と。


脚を出すってことは見られるわけだから、最低限キレイにしようとは思うよ。と答えると、


そうだよね・・・普通はそうだよね。と何かいいたげにしていたので、彼の視線の先を観ると、例のカップルのミニスカ彼女の脚が遠目でみてもムダ毛が目立ってる。


そういうことに疎そうな感じに見受けられたけど、デートで、しかもミニスカであれはアカンね・・・ってレベル。
まさか、あのまま勝負に挑もうとしているのでは??と他人ながら心配してしまったことを思い出しました(笑)


暗いから見えないなんてことは無いです。
女性よりも男性の方がそういうところしっかり見てるから、気をつけないといけないな。って思います。