長崎コラム

長崎ちゃんぽん食べると女子力UPできる!?


長崎に行ったらぜひ食べたいのが、長崎ちゃんぽんと皿うどんです!!


長崎ちゃんぽんとは、野菜や肉・魚介など数十種類の食材を炒め、鶏ガラと豚骨ベースのスープに太麺をいれた麺料理のことで、従業員のまかない料理として作られたのが始まりだそうです。


皿うどんは、ちゃんぽん麺を出前用にアレンジしたものだったようです。
全国的に、皿うどんというと細麺のバリ麺が一般的ですが、長崎では細麺と太麺から選ぶことができるんだとか。長崎以外で太麺の皿うどんはあまりないらしいので、長崎では是非 太麺の皿うどんを食したい
ですね。


最近は全国各地にリンガーハットがあるので、いつでも長崎ちゃんぽん&皿うどんが食べられるんですが、やっぱり本場(?)にいったなら、ぜったいに外せません!!

でも、長崎の人に「ちゃんぽん美味しいところってどこ??」って聞くと、「リンガーハット」って答えられるらしいです(笑)


わざわざ長崎にまで行って、全国どこでもあるリンガーハットにいくのは・・・と思うでしょう。
リンガーハットは元々長崎が発祥の企業。
チェーン店だから、どこで食べてもアジは同じだろう。と思うでしょう!

しかし、本場・長崎のちゃんぽん麺はかなり美味しいらしいです!
長崎にきてまでリンガーハット。ではなくて、長崎にきたからこそリンガーハットへ行ってみるべき!ということなんです☆


そして、長崎ちゃんぽん発祥の店として有名なのが、グラバー園の近くにある中華料理店『四海楼』さん。
観光で訪れ、長崎でしか食べられないちゃんぽんを求めるなら、コチラがおすすめのようですよ☆


さて、ちゃんぽんの代表的な具にキャベツがありますよね。
ちゃんぽんや皿うどんが郷土料理の影響でしょうか、長崎は日本で1番キャベツに対する支出が多い県らしいです(笑)


消費量ではないですよ。キャベツに使うお金が全国一なんです。
ちゃんぽんや皿うどんに欠かせないキャベツは、家庭で作るときには必須ですからね?


そんなキャベツですが、最近女性たちから注目されている野菜ってご存知でしたか??


キャベツにはボロンという成分が含まれていて、このボロンは女性ホルモン・エストロゲンの分泌を促進する効果を持っているんです!!


エストロゲンの主な働きは、子宮内膜を増殖させ妊娠に備える・乳腺の発達を促し乳房を発達させる・女性らしい身体を作る・肌や髪をつやつやにする・自律神経を安定させる・骨を丈夫にするなどがあります。


キャベツの成分ボロンが注目されたのは、バストアップサプリの中に配合されていたことで、キャベツにも豊胸効果があるのではないか!?と言われたことがきっかけだったようです。


直接的に胸を大きくする効果は無いようですが、エストロゲンの分泌が活発になれば、肌も髪もつやつやになり、毛深くて悩んでいる女性も男性ホルモンが抑制されて体毛が薄くなることも期待できます!
そして、ホルモンバランスも整い 精神的にも穏やかになれるので、いい事づくしです!


たとえ胸が大きくならなかったとしても、女子力は確実にUPするはず!!